崖っぷち女子の貧乏飯・借金まみれ残念ブログ

貧乏飯で借金返済ブログ

貧乏飯で借金返済・残念ブログ

借金返済生活

足りない家賃をどうしよう。

更新日:

5月も二週目に入りましたが、実はまだ家賃が払えていません。

本当は月末の27日に引き落としなのですが、残高不足で引き落としがされませんでした。

計算上は足りるはずだったのに、なぜか足りてなかった…

なぜ足りてなかったか、いろいろ確認したところ、クレカの引き落としが、いつもよりもだいぶと多かったみたい…

いつも、だいたいこの位って、金額がほぼ決まってるから、あんまり見てなかった私のミスでした。

最近クレカあまり使ってなかったので、(限度額がいっぱいだった)金額がこんなに増えてるなんて思ってなかった…

限度額がマックスでも、使えている時があるんだけど、あれってなんでなのかな?

ショッピングとかには使えないけど、携帯代や電気代はクレカ払いできてる気がします。

タイミング???

まぁ、限度額はみ出してる分は、翌月に一括請求になって、来月の私がさらに苦しむことになるだけなんだけど。

足りない家賃をどうしよう。

引き落とし口座に残った残金を見ると、家賃まであと2万円ほど足りていない・・・

唯一の救いは、クレカが先に引き落とされていた事。

これで先に家賃が引き落とされていたら、大変な事になっていたと思います。

家賃の引き落としには間に合わなかったけど、あとではがきがきてそこで振り込めばなんとかなるけど、逆だったら延滞でブラックになる可能性あったと思うとほんとに怖い。

こんなに借金まみれだけど、自転車操業しまくって、なんとか借金返済は遅れた事がないので、一回でも延滞するともうどうでもよくなって、全てが崩壊してしまう気がする。

なんでもそうだと思うけど、一回経験してしまうと、次はハードルが低くなってしまう。

借金なんてほんとその典型だと思う。

借金したことなかった時は、借金する人なんて信じられなかったし、ありえないと思ってたのに。

始めて借金した時はとても怖くて、一度完済した時は、もう二度とこんなことしない!って、心に誓ったはずなのに、二回目の借金生活に入る時はすごく簡単で呆気なくて・・・

それと同じで、一回延滞してしまうと、ズルズルそのままにしてしまいそうで本当に恐怖です。

足りない家賃をどう補おうか・・・

だいたい家賃の振り込み用紙が届くのが10日位なので、あと三日。

スマホでバイト求人を見たりしてたけど、日払い、手渡しのバイトって全然無い。

あっても女の私ができそうなのは、夜の仕事ばっかりで、10年前ならキャバクラの体験周りでもしたかもだけど、流石にもう年齢的に厳しそう・・・

通帳に残ってるお金で、一勝負してみようかな・・・

スロット解禁しようかな。

今晩金策考えてどうにも浮かばなかったらもうそれしかなさそう。

-借金返済生活

Copyright© 貧乏飯で借金返済ブログ , 2018 All Rights Reserved.