崖っぷち女子の貧乏飯・借金まみれ残念ブログ

貧乏飯で借金返済ブログ

貧乏飯で借金返済・残念ブログ

借金返済生活

借金まみれからの脱出に必要なもの。

投稿日:

土曜日、日曜日、どうすればこの借金返済に追われるこの状態から抜け出せるのかずっと考えた結果、結局は収入を増やす事、これ以外ないんだなぁと改めて思いました。

収入>支出、これができないと、減らないし、抜け出せない。

こうなろうと思えば、最低あと10万円は収入をあげなければいけないんだけど、10万円稼ごうと思ったら、本とに大変...

本音を言えば、10万と言わず20万はほしいとこですが...

借金まみれからの脱出に必要なもの。

私の場合、一人自営なので、全部自分でしなきゃいけないから、これがとてもつらい。

やることリスト

  1. 営業・集客
  2. 現場作業
  3. 事務作業

①営業・集客

これをしないと本当にどうにもならない。

独立したての時は、嫌々だけど、なんとか営業を頑張っていて、その頃は収入も今よりはあったし、金銭面的には楽でしたが、精神的にはボロボロでした。

営業先の塩対応に心が折れてしまい、毎日のお酒の量が劇的に増えて、食事も取らずに、ひたすら呑んでるだけの毎日。

二ヶ月で6キロ痩せて、回りにもすごく、心配されたなぁ。

②現場作業

これは、好きな事だから、大丈夫!

どなりちらされる事もたまにあるけど、ぜんぜん平気!

ほんとはこれだけをひたすらしたい。

お勤めをしていた時は、これだけをしていればよくて、営業や事務作業をしてくれている人が居てて、これって本当に恵まれたことなんだなぁと今感じます。

③事務作業

これもほんとに、苦手で...

でも、これをしないと入金もされないし、次の仕事にも繋がらないのよねー。

期日を守ったりするのが苦手だし、数字もすごく苦手...

これって、経営者として、致命的な気がする...

独立して得たもの失ったもの

独立する前は、もっとお金も稼げて、借金返済もちゃちゃっと、サクサク進んで、時間も自由になって・・・

って、いい事ばっかり想像していたなぁ。

現実はそんなに甘くなくて、想像していたのと反対の事が多い。

お勤めしていた時は、少々仕事が無くても休んでも、お給料は発生していたし、誰かがフォローしてくれた。

でも、一人自営だと仕事が無かったら収入は無いし、休んじゃうと収入は減っちゃう。

そうすると、また借金返済が遅れていく。

しんどい時も誰かに相談しても、100%共感してもらうことも難しいからか、話をしてもストレスの発散にはならないし。

女性は話をして共感してもらう事でストレスが軽減されることが多いと思うのだけど、これができないのが一番つらいな。

でも、この道を選んだのは誰でもない私だから、ここで踏ん張らないと、この何年かがほんとに意味のないものになってしまう気がする。

借金返済に追われてお金の事ばかり考えるのと、営業に行ってメンタルボロボロになるのと、どっちがマシなんだろう。

借金返済は絶対にしなくちゃいけないし、逃げる事はできないから、営業に行くしかないな・・・

希望をもって、行動していこう!

-借金返済生活

Copyright© 貧乏飯で借金返済ブログ , 2018 All Rights Reserved.