崖っぷち女子の貧乏飯・借金まみれ残念ブログ

貧乏飯で借金返済ブログ

貧乏飯で借金返済・残念ブログ

借金返済生活

借金返済中の三重苦。

更新日:

月曜日に仕事の軌道修正の為に、出張に行ってきました。

この仕事が上手くいけば、なんとか借金返済が一歩進み自転車操業から抜け出せるかもと期待をかけて行ってきました。

しかし、金銭的にも体力的にも精神的にもすごくすごくきつかった・・・

この位できついとか言ってるから全部うまくいかないのかな。

借金返済中の三重苦

日帰りで朝一番で電車を乗り継ぎ、目的地に行きました。

私が住んでる地域は都市部なのですが、地方の方に行く事になっていたので、普段あまり遠出をしない私にとっては大変な移動でした。

行き方は二パターン

新幹線→一時間で到着、片道電車賃4420円
在来線→二時間で到着、片道電車賃1940円

時間は半分だけど、金額が倍以上・・・

時間は倍だけど、金額は半分・・・

悩みに悩んだ末、在来線で行く事にしました。

もう到着した頃にはくたくたになっていました。

「お金無くて必死だね(笑)」

出張先の人に言われてしましました。

ほんとに悔しかった・・・

そもそも、厳密にいうと仕事をもらいに行ったわけではなく、技術?を学びに行ったのですが、私の先輩にお金が無い事を相談した上で紹介してもらった夫婦だったのですが、こんな風に言われるとは思いませんでした。

私は今金銭的に余裕が無いので、できるだけお金がかからないように仕事の軌道修正をしたいと、先輩に紹介してもらったのに、相手はお金のかかる提案ばかりしてくるのです。

いや、借金返済が無ければ、それも出来るし、してるんですけど・・・

そんな気持ちでいっぱいになり、恥を忍んで、相手の方に

「今、金銭的に余裕が無くてそれはちょっと難しい提案かもしれません。」

こう伝えました。

すると、奥様の方に

「お金無くて必死だね(笑)」

こう言われてしまいました。

確かに、今の借金返済に追われる今は私が作りだした状況で自業自得だけど、親の会社があって、お金がある状態から始まってるあんたに言われたくないよ。

実家も貧乏で、親も早くに離婚して、頭のおかしくなった母親の理不尽に耐えて、学費も自分で稼がなきゃダメな私と、少なくとも両親が揃ってて、お金があったあんたは違うんだよって。

はい。

完全にひがみですよね・・・

奥様はホントにいい人で悪気もなかったのもわかってる。

もっと辛い状況でもちゃんとしてる人はたくさんいるし、ただの言い訳だってこともわかってる。

でもでも、愚痴も言いたいんだよーーー!

もうちょっとだけ普通のお家で育ちたかった。

だめ、書いてる今、泣きそうだ。

お腹痛い・・・

そんなぐるぐるした思いでかえって来る二時間はほんとに地獄でした。

なぜなら、多分、ストレスなのですが、お腹が痛い・・・

在来線だったけど、トイレが付いててよかったーーーーー!!!!

トイレを占領していました(笑)

こんな思いをしてまで教えてもらった事。

お金のかからない範囲で実行して、この夫婦を越えてやるーーーー!!!!

-借金返済生活

Copyright© 貧乏飯で借金返済ブログ , 2018 All Rights Reserved.